住まいの住み易さは地域によってもかなり差があります。静かさを優先するか、安全を優先するか。

新しい土地での住まい探しのコツ
ENTRY
新しい土地での住まい探しのコツ
新しい土地での住まい探しのコツ

住まいの地域を考える

住まいを選ぶ時、あなたは何を最も重視しますか?人に寄っても差はあるでしょうが、その地域性つまり安全であったり、静かさであったり、便利さであったリ、それらがとても重要な判断材料ですよね。地域によってもその安全性や便利さなどが違いますから、人気度が高いエリアとなると価格もくんと上がるという訳です。
このような事は田舎より大都市に大きな格差がある様に思います。
東京なら23区内と、かなり離れた近郊地では、雲泥の差が生じてしまいます。

日本に住んでいると、さほど安全面では変わりはないですが、海外などですと、危険なエリアや、貧しい人が住んでいるエリアなどかなり差が出ているのが実情です。
川を隔てたあちらとこちらではかなり価格が違うっていうケースもあります。
また人の年代に寄っても優先順位は変わるでしょう。
若い人は便利さを求め、年を重ねた人は、静かさを重視する。その時々年代によって、住まいのあり方は変わってくる。どの地域を選び、どう生活するかはその人次第です。

しかしその意思に任せて移動するのもいい選択かも知れません。がんと住まいはここだけと決めてしまうと見えてくるものも同じですし、平坦な日常となってしまいます。
地域の移動によって、住まいの変化を楽しむのも一度しかない人生楽しいものだと思います。
小さい頃から親の転勤、海外留学、結婚してからも転勤移動族ですが、その地域地域で生活を楽しむ事をモットーに暮らしています。

おすすめサイト一覧

Copyright (C)2017新しい土地での住まい探しのコツ.All rights reserved.